TRANS-Linerのご紹介

TRANS-Linerとは、定期船オペレーターと集荷代理店との情報共有の正確性と効率を最大化させ、Booking・B/L管理を支援するシステムです。

高機能・多彩なタリフの管理

管轄港・貨物の種類を組み合わせると膨大な量となる運賃タリフの管理を多彩な入力方法によりアシストします。

①エクセル取込機能

港や貨物種別の選択肢を、マスタ情報から取込用フォーマットに反映する為、入力時にマスタのコードを意識する必要がありません。大量の情報を編集する場合でも容易に作業が行えます。

②編集画面 一括登録/編集機能

サーチャージが改定された場合の料率の変更や、同一航路内での複数タリフの一括更新など情報を効率よく更新することが可能です。各タリフを個別に編集・確認することも可能です。

Booking管理機能

各集荷代理店が登録したBooking情報を常に把握することができ、これを元に積付情報を作成します。変更情報をリアルタイムに捉えることができ、各集荷代理店との情報共有を効率化します。

①エクセル取込機能

大量のBookingデータを取り込む際や、各代理店が利用するシステムからの一括取り込みなど、Bookingのデータをまとめて取り込むことが可能です。

②Booking管理 一括登録/編集機能

同一荷主のBookingのステータス変更や、運航船舶の切り替えなど、情報の一括更新が可能です。これにより、業務負荷を大きく軽減できます。

③各種Booking情報分析

登録されたBooking情報を元に貨物の積付の計画を立てる為のDimension Listや、Vessel / Voyage /積揚地別の貨物・運賃見込を出力可能です。

B/L管理機能

①S/O配付・取込み機能

船・港等の入力候補をシステム上のマスタ情報から反映し、容易に記入が行えます。取り込んだデータは、そのままB/Lデータの作成に利用できます。

②B/L情報自動告知機能

B/L発行後の内容変更や、Surrendered B/Lへの変更があった場合に関連する代理店への告知をシステム上より行い、確認を促します。

③各種書類発行処理

S/O, M/R, B/L, A/N, D/OやManifestなど、輸出・輸入時に必要な書類を各代理店/現地法人で出力できます。

運賃精算機能

①運賃受領/精算機能

B/L情報に記録された運賃/諸チャージに対し、代理店と顧客での運賃受領の処理を行い、リアルタイムに入金状況を情報共有できます。
各代理店が入力した入金情報を元に、代理店と船会社間での精算処理を行います。

②会計システム連動

TRANS-Accountとシームレスに連携し、代理店勘定の計上や銀行との入出金処理など、日々の伝票作成業務から出納処理までの一連の会計処理が効率化されます。また、他の会計システムとの連動も可能です。

B/L情報分析機能

B/Lの実績データを用いて、貨物量、運賃、チャージの数値を荷主、Vessel/Voyage/積揚地(国/港)といった切り口で分析帳票を出力します。
pdf形式に加え、エクセル形式での出力も可能な為、自由に加工しての分析も可能となります。